ニュース

金沢エコ推進事業者ネットワーク幹事会

 今日の午前中、金沢エコ推進事業者ネットワーク(http://www.kanazawa-eco.net/)の幹事会で、金沢市企業局港エネルギーセンター(http://www2.city.kanazawa.ishikawa.jp/web/about/about_gas_01.html)と臨海水質管理センター精製消化ガス供給設備(http://www2.city.kanazawa.ishikawa.jp/web/water/gesui_reuse_01.html)の見学に行ってきました。

 

 港エネルギーセンターは、金沢市内へ都市ガスを供給している唯一の施設であり、新潟県・大阪府・三重県から運んできたLNG(液化天然ガス)を気化させ、ガスを製造しています。ガスは他の化石燃料(石油・石炭等)よりも燃焼時に発生するCO2等が少ないのが特徴です。

 また、精製消化ガス供給設備では、下水汚泥から発生した消化ガスを、都市ガスの品質を備えた精製消化ガスにし、隣接している球形ガスホルダーへ供給する設備となっております。

 

 この精製消化ガス供給設備は全国的にも珍しい施設であり、下水汚泥の有効利用(エネルギー利用)分野のセミナーでは、よく取り上げられている施設です。

 説明の中で、事業を実現できた要因として、

1.施設が隣接している。

2.下水汚泥は品質が安定している。

3.ガス担当課と下水道担当課が同部局である。

 の3つが挙げられるとのことです。

 

 なお、消化した汚泥は脱水後、金沢市城北水質管理センターへ運ばれ焼却処理されます。

これにより下水汚泥焼却灰が発生し、その一部が当社港工場に運ばれ、アスファルト混合物の材料であるアスファルトフィラーへとリサイクルされます。

ふるさと就職フェアいしかわ

来月12月26日(水)に石川県産業展示館4号館にて開催されます「ふるさと就職フェアいしかわ」の第2部に、高田産業グループとして参加します。

 

http://www.jobcafe-ishikawa.jp/index.php?key=mymyabboy-420#_420

http://www.jobcafe-ishikawa.jp/index.php?page_id=325

 

会場にお越しの際には、是非ブースにお立ち寄りください。

お待ちしております。